磁気ストライプ

クレジットカードの入会方法

クレジットカードに入会する時は、どのカード会社を選ぶかによって、細かい点は異なります。
どのような流れによって、クレジットカードに入会することができるのかを説明しましょう。
まず、インターネットで入会をするか、書類を郵送して契約するかを選ぶ必要があります。

インターネットでの入会はセキュリティの関係が不安だという方がいるかもしれませんが、かなり安全なシステムが採用されています。
また、インターネット入会の場合は書類に署名をしたり、捺印をする必要が無いのでとても楽です。
しかし、インターネット入会をしたくない場合は、書面での契約も可能です。

インターネット入会に関しては、カード会社が指定する口座を持っているかどうかによって、時間がかかる場合があります。
クレジットカードを使うためには、その料金を支払うための口座を用意する必要があります。
カードの利用料金は口座から自動的に引き落とされるようになっているのでとても簡単です。

インターネット入会ではなくて、書類により契約をしたい場合は、インターネットで資料請求することになります。
自宅に入会のための申込書が到着したら、それに必要事項を記入しましょう。
返送をする際には、一緒に本人確認書類を同封することになります。

本人確認書類はきちんと確認をしておきましょう。
書類の種類によっては受け付けられない場合があります。
あるいは、複数の書類が必要な場合もあります。

入会をする時には審査を受ける必要があります。
審査はカードの種類やカード会社によって、その厳しさは大きく異なります。
気軽に作ることができるカードもありますが、場合によっては審査を通ることができない可能性もあるので注意をしましょう。
クレジットカードの審査内容についてはこちら。

審査が通り、カードを発行することができるようになれば、あなたの自宅にカードが簡易書留で届きます。
簡易書留なので、直接あなたが受け取る必要があるので、注意をしましょう。
カードが届けば、それを使い始めることができます。

このページの先頭へ