磁気ストライプ

日本初ブランドJCBについて

JCBは日本に存在するクレジットカード会社の中でも最大手であり、多くの方が所有しています。
また、日本では初めて国際ブランドになったクレジットカードhttp://www.interior-coordinator.jp/saisyono.htmlです。
加盟店の数も多いので、JCBのカードを持っていれば、大抵のお店ではクレジットカードで料金の支払を済ませることができます。

また、海外旅行をする時でも、日本人がよく訪れるような国であれば問題なく使うことができるケースが多いです。
そのため、かなり使い勝手が良くて、メリットも多いクレジットカードとなっています。
ただし、欠点としては、欧米では使えないことが多いです。

しかし、北米ではJCBを使うことができるお店も多いですし、欧米でも全く使えないというわけではありません。
アメックスのシステムを使って決済をすることが可能だからです。
しかし、店員がそのことを知らなければ使えないので注意しましょう。

提携カードも多いので、国内シェアは圧倒的に多くなっているのです。
とりあえずクレジットカードを作ろうと思ったら、JCBのカードを作成しておけば困ることはないでしょう。
海外旅行に行くような場合であっても、事前にJCBを使うことができるお店を確認しておけば、特に支障なく使うことができるようになります。
日本では、JCBのみにしか加盟していないようなお店も多いのです。

ただし、その逆のケースも存在しているので、やはり加盟店であるかどうかの確認は、クレジットカードを使う場合には必ず必要となるでしょう。
JCBは独自のセキュリティシステムを導入しています。
これによって、不正被害が大幅に減少しているので、安心してクレジットカードを使うことができるのです。

これから先の日本では、ますますクレジットカードを使うことが一般的になるでしょう。
その時には、JCBがますます便利に利用できるような社会になることが予想されます。
クレジットカードは何枚でも作ることができるので、とりあえず1枚目を選ぶのであれば、JCBのカードを作れば後悔しないでしょう。

このページの先頭へ